ハラル認定の歯磨き粉がある

マレーシアに限ったことではありませんが, イスラム諸国にはハラル認定の歯磨き粉があります.

ハラルとはイスラムの教えで[許されている]という意味があり, ハラルフードとして使用されていることが多いです(イスラム法上で食べることが許されている食材や料理を指す) 出典:wikipedia

現地のマレーシア人のが[おすすめ!]と絶賛するハラル認定の歯磨き粉があるということで紹介します

歯磨き粉 Safi[カユ・スギ/Kayu Sugi]

Safiというネームブランドから販売されている歯磨き粉で[カユスギ/kayu sugi(マレー語)]と呼ばれている商品があります. 安価でとても人気がある商品になり, マレーシアにある薬局ならどこでも購入可能になります 値段 5RM=約130円(2019年現在)

なぜマレーシアで人気がある!? 歴史を辿る

日本では馴染みがありませんが, カユ・スギ(Kayu Sugi)はアラビア語でミスワク(Miswak)と知られサルバドーラペルシカの木から作られた歯をきれいにする小枝のことを指します. Miswak(Wikipedia)

おすすめの理由①
歯ブラシが存在しなかった何百年も前の話, 歯のクリーニング用の天然歯ブラシとして効果的に使用されていました. イスラム教の開祖である[ムハンマド]が愛用していたとされ, ハラル商品として扱われています.

おすすめの理由②
また, カユ・スギの特性として, 歯垢の形成と活性を制御するのに役立つ抗菌活性があると, 医学的特性があると判断されているそうです.


写真の左上にハラルマークが記載されています

歯磨き粉を実際に使用してみて

カユ・スギ(Kayu Sugi)配合の歯磨き粉が果たしてどんな味がするのか実際に使用してみました!

:白
質感:一般的な柔らかな質感であり, ブラッシング後は口内が爽快
香り/味:ミント(味が強すぎることもなく, 口臭予防にもなり磨いた後にさっぱりする)

マレーシアの歯磨き粉は, 植物天然成分を使用したものが多いとのこと. 日本ではまず売られていない[ハラル認定の歯磨き粉] マレーシア土産の一つとして是非参考にしてみてください

[おまけ] [日本] 市販のおすすめ歯磨き粉

歯科業界で長年働いている知り合いに, 日本で市販で売られている歯磨き粉でおすすめがあるか聞いてみました!

まず衝撃的な答えがこちら!

歯科界では歯磨き粉は拘らない

結局は[歯ブラシ]と[磨き方]だそうです. でも, 値段も異なるし成分だって違うんじゃないの?

そんな疑問を持ったあなたに, 歯磨き粉による成分の違いも聞いてみました!

クロルヘキジン:歯周病の菌に効く ただし歯石が歯磨きで落ちることはない
フッ素:歯の表面を強くする
研磨剤:入ってる方がいい そもそも入っていないと歯の汚れが落ちない(研磨剤が入っていて歯が削れるということはあり得ない)

というコメントをいただきました

歯科業界のスベシャリストに聞いた答えなので, 信用できる内容だと思います

歯磨き粉はこだわる必要はありませんが,,, マレーシアに来た際はハラル認定の歯磨き粉をお土産に購入して使ってみてください!(2度目)

[おまけ] [日本] 市販のおすすめ歯ブラシ

歯磨き粉のついでにオススメの歯ブラシを伺ってみました!

歯科業界ではルシェロ(Ruscello)がお勧めとのこと. 奥歯の奥まで届く優れもの! 本当に磨きやすい歯ブラシとのことでお勧めしているそうです

世界の何処に住んだとしても, 虫歯や歯周病には気をつけていきたいですね!!!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



お勧めの記事一覧



にほんブログ村のランキングに参加してます!
1日1度押して頂けるとポイントが反映してランキングが上がっていく仕組みになってます。
↓このボタンをクリック↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑このボタンをクリック↑
皆さんのクリックでブログを書くモチベーションにも繋がってきます! 是非お願いします!
カテゴリー: マレーシア

Translate »