世界最貧国マラウイの現状

2018年7月中旬、アフリカ縦断はマラウイに滞在していました。数値データで見ると世界最貧国言われていますが、農業が80%の産業になり自給自足の生活が成り立っています。とにかく子供が無邪気、子供たちの笑顔が自然と幸せを分けてくれます。子供が自然と手を振ってくれるし、こっちから手を振るとほぼ全員返してくれます。たまに恥ずかしい子がいたり、その子が両親といると、”手を振ってくれてるわよ!”的な感じで子供に声を掛けて手を振らせたり。親の前で見知らぬ外国人が子供と遊んでいても親は何も言わない、外国人はそれほど信頼されているのでしょうか?

ブータンが世界一の幸福度とランキング付けされてるとこがありますが、マラウイの人々の生活を見ていたらとても幸せそうに感じられます(個人的主観かもしれません)。

1人あたりのGDPや健康寿命、社会的支援など、確かにデータ上では幸福度は低いかもしれません。ですが、データでは表せられない”子供たちの笑顔”が確かにここにあります!

それでもホテルやゲストハウスにWi-Fiはなく、公共のネットワークのデータを購入して限られた場所でどうにかネット接続ができています。ブログの書き溜めがあり、しっかりとしたネット環境が整い次第、以下の記事を順番にアップを考えています。

【動物好き必見】ケニア・マサイマラ国立公園でサファリドライブ!!!

【カバの群れが出現!?】キャンプ場はここ!!! カバの生息地 オロイデン湖!

【アフリカ最高峰】キリマンジャロ登頂へ!!!

【Youtuber ジョーブログ】 ジョーとの出会い!!!

子供たちとの触れ合い写真館

PS元気ですヤスタカ。マラウイでの子供たちとの触れ合い写真をお届けします

子供たちとの触れ合い動画(更新!!!)

YouTubeにマラウイの子供達と触れ合った際の動画をアップロードしました。
アフリカの子供達と触れ合い感じたこと, 子供達の笑顔や無邪気な笑い声は, 貴重であり世界で最も高価なものかもしれません

にほんブログ村のランキングに参加してます!
1日1度押して頂けるとポイントが反映してランキングが上がっていく仕組みになってます。
↓このボタンをクリック↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑このボタンをクリック↑
クリック・フォローお願いします!
カテゴリー: マラウイ体験

Translate »