[キャンベラ国会議事堂とは!?]

オーストラリア政治の中枢でもあるキャンベラ国会議事堂。ニューヨークを本拠地としていたイタリアの建築家、故ミッチェル・ジョゴラ(Mitchell Giurgola)の作品で、1988年にエリザベス女王臨席のもとに開設されたもの。日本同様、厳重なセキュリティチェックを通過して入場することができます(入場料無料)。大理石が敷き詰められたフロアや円柱には、凛とした気品ある造りに魅了されっぱなしでした。大ホール、上院、下院を見て回れば国会の魅力に惹かれてきます・・・?

【観光日時 Day】2014/07/13
【料金】入場料無料
【入館時間】毎日:9:00 – 17:00
【Official HP】http://www.aph.gov.au/

[観光してみた]

【建物正面】

正面玄関、大理石があらゆるところに使用されていて目が奪われます

ワインカラーが基調のSenate(上院。いわゆる参議院)

ミントグリーンが基調のHouse of Representative(下院。いわゆる衆議院)

カテゴリー: オーストラリア