代表的カナダ料理 プーティーンとは!?

カナダの代表的料理の一つ プーティーン(Poutine)とは, フライドポテトの上にグレービーソース(ここがポイント)チーズを乗せた伝統料理. 見た目からハイカロリージャンクフードですが, これがまた美味い! 街中をプーティーンが食べたい食べたいと歩いていれば, 屋台, レストラン, ファストフードまでありとあらゆる場所で食すことができる. プーティーン専門店も多く様々なトッピングがされてるものもある程地元では愛されている!
※ グレイビーソースとは, 調理された肉汁(gravy)を元に作られるソース

屋台でプーティーンを食べる!

とにかく安くプーティーンを食べてみたい! 味わってみたい! という方には屋台がオススメ! 玉ねぎ, ピクルス, ケチャップ, マスタードなど, 無料でトッピングできる食材があるのも屋台の魅力の一つ! 大きさによって 4.5〜6.5カナダドル(350円~520円)


トロントで見かけた屋台! ホットドッグ, ハンバーガーなどお決まりのジャンクフードもあるが, もちろん頼むのはプーティーン!


たっぷりグレービーソースがかかっていて思わず心が踊り出す!


無料のトッピング!!! ちょっとやりすぎた感があります. もう何の味だか…


公園のベンチなどに座っていただきます! 基本的にポテトは手で食べると思いますが, たっぷりのソースの量でどうしても手が汚れてしまうので,,, フォークで食べることが多いです!
 

レストラン バンクーバーで食べるならここ!

多少値段は高くなりますが, ゆっくり席で落ち着いて食べるならレストラン! バンクーバーのガストタウン地区にあるPourhouse Restaurantが雰囲気が良かったです. ジャンクフードもレストランで食べるとオシャレな感じですね! 6.5カナダドル(約520円)


塩 コショウの絶妙な割合で美味しい! ただ, グレービーソースの量が少なめなのが残念(笑



まさかのバーガーキングでも食べれる!!!

バーガーキング, カナダ限定商品のプーティン! これはバーキンマニアも心が踊るんじゃないでしょうか!? カナディアンベーコン(Peameal Bacon)と呼ばれる焼いたロース肉を追加して注文 6.3カナダドル(約515円)


この写真,,, まさに飯テロ!!! このプーティーンプールに入って泳ぎたくなる人もきっと出てくる…!?

スポンサーリンク



スポンサーリンク



お勧めの記事一覧



にほんブログ村のランキングに参加してます!
1日1度押して頂けるとポイントが反映してランキングが上がっていく仕組みになってます。
↓このボタンをクリック↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑このボタンをクリック↑
皆さんのクリックでブログを書くモチベーションにも繋がってきます! 是非お願いします!
カテゴリー: 世界料理

Translate »