モルドバ料理とは

日本人にはあまり馴染みのない東欧の一つの国, モルドバ共和国. 16世紀からオスマン(トルコ)の占領を経験しトルコ料理の影響受け, ソ連時代にはロシア料理の影響を受けているので, 様々な伝統を引き継いだ幅広いバリエーションの料理が存在します[レストランで, ロシア語のメニューが読めなければ店員さんに確認しましょう]
隣国のルーマニアとそんなモルドバ共和国の国民食はママリーガ(Mamaliga)と言うトウモロコシの粉を練った料理が存在し, 日本で言う[お米]のように主食されています. そして欠かせないのがスタメナ(サワークリーム) どの料理にもふんだんにサワークリームをつけて食べるのがモルドバ式の食べ方です!(と思っています) それぐらいサワークリームが添えられて提供されます!
6.2円 = 1LEU/MDL(レウ)

ママリーガ(Mamaliga/мамалыга)



モルドバ共和国伝説の国民食! トウモロコシの粉, 水, 塩を練り合わせて煮た料理
レストランによっては牛乳, バターを練り合わすのでとてもまろやかな味わになります. サワークリームを載せるとおやつ/デザート感覚にもなりますが, 東欧(東ヨーロッパ)での主食であり, モルドバのソールフードになります
写真:レストラン(La Placinte)/キシナウ 35LEU = 約220円

ペルメーニ(Pelimeni)


塩こしょうで味付けしたゆでじゃがに豚肉, 玉ねぎなどを混ぜ厚めの皮で包んでいるロシア風餃子
日本の餃子よりも皮がしっかりしるので食感はモチモチ, サワークリームを絡めてとても爽やかな味わいに! 思わずフクースナ(ロシア語で美味しい!) と叫んでしまうでしょうo(`ω´ )o
写真:レストラン(La Placinte)/キシナウ 55LEU = 約340円

ペルメー二, ピロシキ(Pierogi/Вареники)の違いは以下(外部サイト)
https://jpn.worldtourismgroup.com/whats-difference-between-pelmeni-61808

スポンサーリンク



スポンサーリンク



お勧めの記事一覧



にほんブログ村のランキングに参加してます!
1日1度押して頂けるとポイントが反映してランキングが上がっていく仕組みになってます。
↓このボタンをクリック↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑このボタンをクリック↑
皆さんのクリックでブログを書くモチベーションにも繋がってきます! 是非お願いします!
カテゴリー: 世界料理

Translate »