フィッツロイ[Fitz Roy]とは

フィッツ・ロイ(Fitz Roy)は、アルゼンチン南部のパタゴニア地方、アンデス山脈にある山(標高3405m) また, アウトドアブランド・パタゴニア[patagonia]のロゴマークのモチーフに採用されていることでも有名でもある

フィッツロイ[Fitz Roy]の魅力
・アウトドアブランド・パタゴニアのロゴマークのモチーフに採用
・氷河の氷を食らいつける!
・大自然を感じる ロストレス湖前展望台が最高!
・朝焼けに染まる燃えるフィッツロイに心を奪われる!

フィッツロイ[Fitz Roy]豆知識
・パタゴニア地方 最高峰(標高3405m)
・日本人わずか数名しか登頂したことのない超難易度の高い山

フィッツロイ[Fitz Roy]のシーズン

南半球が夏季-初秋にあたるパタゴニアは11月頭~3月末が観光シーズンがシーズンと言われています. パタゴニア全体で言われていることですが, 冬季の6月~8月は積雪してトレッキングルートがの走行が困難になる, 最寄りの街のエルチャルテン(El Chalten)の宿が閉まったりするそうです.
2019年3月16-19日にエルチャルテン(El Chalten)に滞在をしながらフィッツロイにトレッキングを行いましたが, レンタルショップを何軒か回らないとテントが全て貸し出し中だったり, 感想としてはまだまだ観光シーズンだと感じました!

大自然を感じる ロストレス湖前展望台が最高!

パタゴニアは1日の中に四季があると言われる程, 激しく天候が変化するといわれています. 晴れ 曇り あられ ひょう … ロストレス湖(Los Tres)前の展望台では目の前にフィッツロイを観ることができることで有名ですが生憎の曇り空… それでも, 雲がかっている山々も幻想的な世界がそこにあります!!!


朝焼けに染まった燃えるフィッツロイを拝みたかったのですが生憎の曇り空…


晴れ間が見えてきても, どれがフィッツロイだ!!! そう思わんばかりの天気です;;


折角ここまで来て, 最高の景色が見れなかった自分に言い聞かせたかったのか… 自然の天気は運!!! はしゃぐしかないでしょう!


自然の脅威を感じつつ 雄叫びをあげてやりました!


あまりにも あまりにも残念すぎて トレッキングした日本人メンバーで文句を言ってやりました(笑


みんなの心の言葉はこちら! [フィッツロイ バカヤロー!!!]

朝焼けに染まる燃えるフィッツロイに心を奪われる!

朝焼けに染まる燃えるフィッツロイは言うまでもなく格別です! フィッツロイは非常に天候が変わりやすいので, 例え天気が悪かったとしても日を改めてリベンジすることをお勧めします. 名峰フィッツロイが見える展望台はいくつもあります!!! 最寄りのエルチャルテン(El Chalten)の街から1時間ぐらいのトレッキングで辿り着く ミラドール フィッツロイ(Mirador del Fitz Roy)展望台はお手軽でトレッキングや朝起きるのに自信がない人にもお勧め! きっと念願は叶う! 朝焼けの短い間(わずか5分程)だけ拝む事が出来る燃えるフィッツロイが目の前に…!?


山の名前が記載されている看板と風景を比べてみると, 名峰フィッツロイは真ん中の一番出っ張っている山になります


ミラドール フィッツロイ(Mirador del Fitz Roy)展望台, 遠目から観たらこんな感じの風景


太陽が登り始めると少しずつフィッツロイが赤く染まっていく! これには期待大!!!


山の半分ぐらい赤く染まってきました! 赤いフィッツロイとはどれだけ燃えるのだろうか? ドキドキが止まらない!


この世のものとは思われない美しさ!!! 興奮せぜるおえない! テンションは上がる一方!


引き撮影でも一枚!!!


そして最終的に染まったフィッツロイの風景(ほんのわずか数分なので見逃せません) この風景を見るためにパタゴニアまでやってきたと言っても過言ではありません!


パタゴニアは, 3月後半にもなると早朝の気温はグッと冷えます. 風が吹くととても寒く何度も泣きそうになりましたが…


もちろんみんなの心の言葉はこちら!!! [フィッツロイ サイコー(3150)!!!]

スポンサーリンク



スポンサーリンク



お勧めの記事一覧



にほんブログ村のランキングに参加してます!
1日1度押して頂けるとポイントが反映してランキングが上がっていく仕組みになってます。
↓このボタンをクリック↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑このボタンをクリック↑
皆さんのクリックでブログを書くモチベーションにも繋がってきます! 是非お願いします!
Translate »