タイムラプス(Time lapse)とは

タイムラプス(Time lapse)とは、シャッターを押してから一定時間(1,2,5,10, 30,60秒/枚)ごとに静止画を撮影する技法で、
「タイムラプス動画」とは、静止画を繋ぎ合わせて作ったコマ送り動画のことです。
最近のスマートフォンでは、タイムラプス動画を撮影するカメラーモードもありますが、今回はGoProの一つの機能[タイムラプス撮影]を使用し、Panolapseというソフトウェアで編集して動画を作成してみました!!!

Panolapseについて

Panolapseは、下記のサイトのダウンロードできます。
参考URL: http://www.panolapse360.com/jp

出力解像度1280×720 HDまで無料で使用できるので、今回はお試しに1280×720で動画作成をしました。
事前にタイムラプス動画を作るためには、複数枚の写真を準備する必要があります。

夕陽を撮影してタイムラプス動画を作成

現在、世界一周中はマレーシアのトレンガヌ州にあるプルフンティアン島にいます。ビーチで夕日を眺めていた瞬間、GoProで試したかった一つの機能を思い出しタイムラプス撮影を開始。夕陽が沈む前から日没まで撮影を行いました。

今回作成したタイムラプス動画になります

日時 : 2018/4/11
場所 : プルフンティアン島(マレーシア トレンガヌ州)
撮影機材 : GoPro HERO6, AQQEF(三脚)
撮影時間 : 19:02 – 19:34
編集ソフト : Panolapse

:感じたこと:
動画中に一部カクッと処理が落ちているように見えますが、静止画がしっかり撮れているか気になってGoProを操作したところ、カメラの位置がずれてしまいました。三脚でしっかり固定されていると思っていましたが砂の上(地面が柔らかい場所)では注意が必要ですね!

今後は、夜景・星空様々なシチュエーションでもタイムラプス動画を撮ってYoutubeに挙げていきたいと思っています。
よかったらチャンネル登録、いいね! お願いします。

カテゴリー: 体験

Translate »