メキシコでスリ(強盗/盗難)にあう

現在, 世界一周の旅中になりますが, 旅人としてらしからぬ, パスポート, クレジットカード類, 貴重品盗まれてしまいました。ヨーロッパでも貴重品を紛失していて, 知っている人からすると [また!?] と思うかもしれませんが, 今回は状況が酷く旅人生で一番 辛い思いをしているので, 今後二度と同じ被害に合う人が出ないように願い, このブログにその経緯を綴ります

スリ(強盗/盗難)の経緯

2018/12/21 メキシコシティーの中心地で悲劇は起こりました

午前中, 同じ宿に宿泊していた旅人と観光を終えて, その後は別行動を取ることにする
お互いに夕方には宿に戻り夕飯でも食べに行こうと約束をして:

メキシコシティーは中南米では比較的規模が大きい都市になり, これから南米に南下する人に取って何でも物が揃う便利な場所だ
これからの旅に使うであろう電化製品を購入し, 約束していた時間に宿に戻ることにしました

宿泊宿は街の中心部でもあるHidalgo駅, メトロ(地下鉄)で何度か乗り換えることとなる
メキシコシティーは東京と同様, 蜘蛛の巣のように入り組んだ路線図になり慣れるまでが大変ということと, 利用者が多いので朝夕のラッシュ時は人でごった返している

夕方, 17:30-18:00頃, メトロの2号線:Bellas Artes駅から乗車して, 一駅先のHidalgo駅に向かおうとしていました
列車が到着する。この時間帯はやはり混み合っておりましたが, 日本でも通勤ラッシュに慣れていることから躊躇せずに乗り込むことにする

身に付けていたのは以下:
バックパック(一眼カメラ, 購入した電化製品)
ポシェット(パスポート, クレジットカード, 財布, 現金, 貴重品等)

メキシコでは、スリや引ったくりが多いと聞いていたこともあり, バックパックは乗車時に手前に背負うことにする。乗車した時点で既に満員でしたが, 更に追い討ちをかけるように後ろから人が乗り込んでくる。背後からすごい勢いで押され身動きが取れないほどだ。[メキシコも混んでるんだな! まぁ一駅だし少しの間我慢しよう] そんな安易な気持ちでいました

電車が発車する。バックパックをしっかり抱え込み, Hidalgo駅に着くのを電車に揺れながら待っていました

時間にして2-3分後, Hidalgo駅に到着する

混雑した電車を降り改札口に向かおうとした瞬間, 何かを悟った

ない…!?

身に付けたいたはずのポシェットがないのだ!
普段, 重要な物だからこそと思い肌身離さず身につけていたからすぐに気がついた

背筋が凍った…

その瞬間, あたりを見渡してみるがポシェットを持っていそうな人物などは どこにも見かけない

バックパックに締まってたかな!? と思い探してみる

が, やはりなかった

満員電車内で ナイフで切られたか外されたか,,, そのまま持っていかれたのだ…

一駅, こんな一瞬の間に失うものなのか…!?

何がなんだか分からなかった 今 自分が置かれている状況を理解することもできない

一先ず宿に歩いて帰ることにしました…

海外でパスポート紛失 パスポート再発行へ

宿に戻り 宿のメンバーに状況を報告. 自分一人の力ではどうすることもできず 当時滞在していた旅人, 友達などに相談にのってもらいました

海外で物を盗まれた(紛失した)際, やるべきことはすぐに警察へ連絡(日本でも海外でも同様です) 観光客がメキシコシティで被害に合った際は, ツーリストポリス(観光警察:外国人観光客向けの窓口)で対応してくれます.




ツーリストポリス:CDMX PDJ(官公庁)
住所:Agencia del Ministerio Público Especializada

警察署に足を運び 強盗に合ったことを報告します ※事細かく事故の状況を聞かれます
この報告を元に紛失証明書(ポリスレポート)を発行してもらいます(ポリスレポートはスペイン語のみ)
※残念ながら, メキシコの警察署ではポリスレポートを発行してもらうのみです。 もしかしたら, 警察に連絡をすれば盗難に合ったものが見つかるかもしれないと心の中で期待している自分がいましたが, 日本や先進国のように紛失/盗難したものは100%見つからないと言われました…

ポリスレポートを発行され次第, 次は大使館に連絡を取ります(パスポート発行のため)

②パスポート再(新規)発行に必要なもの[大使館に提出]
・戸籍謄本
・紛失証明(ポリスレポート)
・写真3枚(45mm × 35mm)
・現金2730ペソ(10年用) ※日本円で約15000円

戸籍謄本
最終的に原本が必要になるが, 再発行の過程ではコピーでも問題ありません
両親に連絡をして戸籍謄本を取ってもらい, 以下メキシコ日本領事館のメールアドレスryojibu@me.mofa.go.jpにメールで送付しました
※2枚目に発行日が書いてある可能性もあるので注意

強盗にあったのが 2018/12/21(金), 不運は不運を重ね, 大使館は土日を挟みクリスマス休暇で26日まで空いていませんでした;;

しかし 26日までに書類を揃えることにより, 日本大使館の敏速な対応でパスポート自体は, 午後申請翌日に再発行(新規)してもらえました! [午前中申請なら当日発行可能]とのこと

ピッカピカの新しいパスポートです!

今まで訪れた国のスタンプ, ビザシールなど, 思い出のあった大切な相棒は何処かへ消えてしまいました…

同時に, これから訪れるべきブラジルVISA, アメリカ観光VISA(B1/B2)も消滅したことになります…

財布の紛失 クレジットカード停止 再発行へ

パスポート同様, 旅人に取って紛失したら辛い物がクレジットカード。 まず全てのクレジットカードを停止する必要があり, クレジットカード会社に電話連絡をします。
※基本的には電話対応しかしていないため, 国際電話をかけるためのSIMカードを用意する必要もあります

そして今回, 主で使用していたクレジットカードを全て紛失したことで, これからの旅に影響が出てくるのはもちろんですが、一番面倒なのは支払い変更手続きです!!! 日本で 公共料金など毎月支払いしているカードが紛失したら, 支払いを変更しなければなりません! 僕の場合, 生命保険/海外保険など複数の支払いを別々のクレジットカード(全て紛失)で支払いをしていたので, その支払い先を変更する必要があるのですが, 電話で口頭では変更はできず, 書面での変更が必須になるとのこと…

両親と相談してどうするべきか相談中になります。

以前, 海外でスキミングに合い, クレジットカードを止められたことがありました。海外に旅行をする際, 様々な理由でクレジットカードが使用できなくなる可能性があります

教訓[今回の事件を通して思ったこと]
・月々の支払いをしているクレジットカードは海外での使用をなるべく避けること

強盗にあった後の気持ち

即帰国するか, 旅を続けるか, 大きく心が揺らぐことになります。しかし, この選択肢を天秤に掛けられた際, どうしても旅を続けたい気持ちがありました!

強盗事件にあった当時, 日本人宿に泊まっており, メキシコ人のオーナーさんも日本語を話せたり、滞在している旅人に助けてもらい 数日間はみんなに頼りながらどうにか生活していました。日本にいる友達も相談にのってくれたり, こんなにも心配してくれる人がいる。本当に嬉しいことです。

・警察署まで一緒に付き添ってくれた仲間がいました!

・お金なくて倒れ込んでいる僕に[これでも食べてください]と差し入れをしてくれた仲間がいました!

しかし、旅人はそれぞれ自分の道があり いつまでも一緒にいてくれるわけではありません。 毎日, 気がつくと気持ちが落ち込んでいる日々が続いています。この記事を書いている今でも, あの時あの電車に乗らなければ… あの時もっと注意しておけば… と後悔しています。いつかこの傷は癒されると思いますが…

現在は, パスポートが無事に再発行でき, メキシコを抜けてグアテマラにいます。グアテマラでスペイン語を秒で勉強して 南米はペルーに入る予定です。たまに, スリにあったこと思い出したり,,, まだ完全に受け止められてない自分もいたりしますが,それ以上にいい経験をして帰国したいと考えています!!!

まとめ

[自分は大丈夫!!!] そう思っている人もいるかもしれませんが, 旅に慣れているバックパッカーでも決しておごってはいけません!!! 今回, 警察に相談したところ[グループでの行動]ということが判明しました。満員電車の中、ひたすら後ろから押してくるそうです。身動きが取れない状態にさせて, カバンを奪い取るorカバンを切り裂いて物を奪う。メキシコではよくある常套手段らしいです!日本人の方は逆に満員電車に乗ることに慣れてしまっているので窮屈だな程度にしか感じいかもしれないですけど要注意です!!!

スリを撲滅することはできません。しかし減らすことはできます。金銭面だけでなく, 時間は奪われ心の余裕もなくなってきます。メキシコに今後旅行される日本人旅行者が一人でも、一人でも同じ被害に合わないように願います

上を向いて歩いて行こう!!!
どん底を味わうと 何もする気力がなくなる しかしそれは どん底ではないはず 負は負を重ねる だから 上を向いて歩いていくべき! 一つでもやるべきことを潰していこう

いつか 人を幸せにできるような もっともっと大きな人間になりたいと思っています。いっぱい笑いたい 旅が好きだから 出会いは財産だと思っています

にほんブログ村のランキングに参加してます!
1日1度押して頂けるとポイントが反映してランキングが上がっていく仕組みになってます。
↓このボタンをクリック↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑このボタンをクリック↑
皆さんのクリックでブログを書くモチベーションにも繋がってきます! 是非お願いします!




お勧めの記事一覧



にほんブログ村のランキングに参加してます!
1日1度押して頂けるとポイントが反映してランキングが上がっていく仕組みになってます。
↓このボタンをクリック↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑このボタンをクリック↑
皆さんのクリックでブログを書くモチベーションにも繋がってきます! 是非お願いします!
カテゴリー: トラブルメキシコ

Translate »