【世界遺産】キュランダ観光

キュランダ村は世界遺産(クイーンズランドの湿潤熱帯地域)に囲まれた村になります. キュランダ鉄道はTV朝日放送の[世界の車窓から]でオープニングを10年近く飾っていたこともあり、この鉄道に乗るのも一つの楽しみになります. キュランダ鉄道は、ケアンズ市内のCairns Centralから乗車できます

【催行会社】  ドキドキツアーズ
【参加ツアー】キュランダ1日観光 デラックスコース
【参加日時】 2013/7/7
【公式HP】http://www.dokidokitours.com/kuranda.html

キュランダ村は世界遺産に囲まれた村。そのキュランダを中心とした見所溢れるツアー内容になっています。ケアンズからの移動は、熱帯雨林の上空を渡るスカイレール、のんびりと熱帯雨林を抜けるキュランダ高原列車. 移動も楽しめるツアーであること間違いなし!知識豊富な日本語ガイドさんがつくので、世界最古の熱帯雨林内の植物や生物を説明を聞くのも楽しみの一つ。オプションは動物園(ワイルドライフパーク)を選択。カンガルーへの触れ合いや餌付けが非常に楽しいです。人懐こいので一緒に写真撮れますよ!この動物園には、世界で三番目に大きい飛べない鳥(ダチョウ、エミューに次いで世界で三番目)と言われているカソワリ(ヒクイドリ)が生息してます。恐竜の生まれ変わりとも言われていて、頑丈そうなトサカ、鋭い鉄の爪、ワイルドな目つきに大興奮しました。ツアー工程がぎっしり詰まっていて少し疲れますが、本当の贅沢ができるツアーです!もしケアンズに来る機会がありましたら、是非是非キュランダ村へ足を運んでみてください!

If you come to Cairns in Australia you must visit Kuranda Village!!!


スカイレール乗車。熱帯雨林世界遺産に認定してからできたもの


樹木の養分を吸収して成長する寄生植物の一種「カーテンフィグツリー(しめ殺しの木)」寄生する木などに巻きついて絞め殺して成長することから名づけられる


樹木にくっついて成長する植物、着生植物の一種[バスケット・ファーン(カゴシダ)]


ダチョウ、エミューに次いで世界で三番目に大きいと言われているカソワリ(ヒクイドリ)。恐竜の生まれ変わりとも言われていて、頑丈そうなトサカ、鋭い鉄の爪、ワイルドな目つきに大興奮


【ワイルドライフパークにて】 カンガルーがとても近場からカンガルーが見れます!


【ワイルドライフパークにて】 なんと, 人懐っこいので触れ合うこともできます!


【ワイルドライフパークにて】 言わずとしれたコアラがいます. オーストラリアではコアラを抱ける地域は3州(南オーストラリア州, 西オーストラリア州, クイーンズランド州)のみ. クイーンズランド州にあるケアンズでもコアラ抱っこができます!
注意 ニューサウスウェールズ州(シドニー)やビクトリア州(メルボルン)ではコアラは抱けません(写真のみ)


世界最古のシダ類の一種「ツリーファーンズ」約1億5千万年前からかわらない形状の植物


アーミーダックに乗車①


アーミーダックに乗車②


アーミーダックに乗車 からの景色


カカオの木 この色は結構熟されてるのかな?


ランチはオーストラリア式BBQブュッフェ


スカイレール駅。森の緑、海と空の青、雲の白のコントラストが綺麗


キュランダ列車, いざ出発! ケアンズへ!


キュランダ観光鉄道からの眺め. キュランダで有名なバロン滝ですが, 乾季の時期は水量が少なく迫力は少なめ


キュランダ観光鉄道から, 最後を締めくくるのはこの景色! ケアンズに来た際は是非ともキュランダ観光へ!!!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



お勧めの記事一覧



にほんブログ村のランキングに参加してます!
1日1度押して頂けるとポイントが反映してランキングが上がっていく仕組みになってます。
↓このボタンをクリック↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑このボタンをクリック↑
皆さんのクリックでブログを書くモチベーションにも繋がってきます! 是非お願いします!
Translate »