ノルウェー最大のコレクションを誇るオスロ国立美術館

ノルウェーが生んだ世界的に有名な画家エドヴァルド・ムンク(Edvard Munch), ムンクの[叫び]…と聞いただけで誰もが思い浮かぶあのポーズ!!! その[叫び]の一つが展示されているのがノルウェー最大のコレクションを誇るオスロ国立美術館(The National Gallery)になります。
その一つというのは, ムンクは[叫び]を4点描いており, オスロ国立美術館に飾られてるのは1893年作成の油彩画(最初の作品)です。その他, ルノワール, モネ, ピカソ, ゴッホなど近世ヨーロッパの著名絵画が残した作品が多数あり見応えある抜群です!!!

営業時間

■国立美術館(The National Gallery)情報
ホームページ:http://www.nasjonalmuseet.no/en/
入館料:120NOK[約1560円] (学生:60NOK) クレジットカード利用可能
営業時間:(※2018年10月”木曜日は無料”という制度は無くなった様です)
10:00-18:00(火曜、水曜、金曜)

10:00-19:00(木曜)

11:00-17:00(土曜、日曜)
定休日:月曜日


A4サイズ以上のバッグはロッカーに預けさせられます。大きなバックパックも預かってくれます<<ロッカー無料>>

館内の様子


Room 15:(1870-1890年) 自然の光空気感などを再現した印象派の有名な画家の作品が並んでいます


Room 15:(1870-1890年) 左奥から順番に, モネ(Claude Monet), モネ(Claude Monet), マネ(Édouard Manet), ムンク, ルノアール(Renoir)とそうそうたる面々の画家の作品が並んでいます!


Room 6:バロック期(16世紀末から17 世紀初頭)の作品が並んでいます


Room 19:ムンクの部屋(Munchrom) [叫び]や[マドンナ],[生命のダンス],[生と死]など, ムンクの代表作が多数展示されています。
特に[叫び]は人気で, 人が群がっている部屋の奥左から二番目に飾られています。この[叫び]は2012年に一度盗まれたこともあり, 美術館のずさんな管理!?, 果たして泥棒はどうやって盗んだのか?など, 怪盗目線で美術館を見て回っても楽しいかもしれません!!!

おすすめの絵画一覧


ムンク(Edvard Munch), 1863〜1944年, ノルウェー生まれ「叫び:(The scream)」※あの美術の教科書に載っている叫び!!! 不安を象徴する作品としても有名! この作品, 彼が出した叫びではなく、後ろの二人に悪口言われての絶望の叫びという場面なんです。あんなに耳を塞ぎ, 口元歪むほどの叫びって一体何があった!?


ムンク(Edvard Munch), 1863〜1944年, ノルウェー生まれ「マドンナ:(Madonna)」


ムンク(Edvard Munch), 1863〜1944年, ノルウェー生まれ「思春期:(Puberty)」


ムンク(Edvard Munch) 1863〜1944年, ノルウェー生まれ「生命のダンス:(Dance of Life)」


クローグ(Christian krohg) 1852〜1925年, ノルウェー生まれ「病める少女:(Sick Girl)」


ゴッホ(Vincent Willem van Gogh) 1853〜1890年、オランダ生まれ「耳を失くした自画像:(Self Portrait)」


ルノワール(Pierre-Auguste Renoir) 1841〜1919年, フランス生まれ「ブロンドの浴女:(After the Bath)」


モネ(Claude Monet) 1840〜1926年, フランス生まれ「エトルタの断崖」


モネ(Claude Monet) 1840〜1926年, フランス生まれ「Spring by the seine」


ピカソ(Pablo Picasso) 1881〜1973年、スペイン生まれ 「Poor Couple in a Cafe」


ピカソ(Pablo Picasso) 1881〜1973年、スペイン生まれ 「ギター ポスター(Guitar and Glass)」


ピカソ(Pablo Picasso) 1881〜1973年、スペイン生まれ「動かない生命(Still Life)」※愛くるしい


ピカソ(Pablo Picasso) 1881〜1973年、スペイン生まれ「動かない生命(Still Life)」※同名の作品もあります


モディリアーニ(Amedeo Clemente Modigliani) 1884〜1920年, イタリア生まれ「首の長い女」※解像度の問題でなく本当に首が長かったです! やはり美人と言われる人の共通点は首が長い!?

カテゴリー: 観光

Translate »