[イスラエル料理とは]

中東の中でも群を抜いて物価の高いイスラエル。レストランやファストフードの値段もヨーロッパのスイスや北欧と引けを取らない。料理の種類は他の中東と似たりよったりだが、イスラエルでこそ安価で食すことができるファラフェル[ひよこ豆から作られたコロッケ]は絶品です!  1イスラエルシェケル=30.7円(2018年6月現在)

ファラフェル(Falafel)


ファラフェルとはひよこ豆から作られたコロッケになる 材料はひよこ豆のみの100%植物性になり、低カロリーにも関わらず満足感を得られるコロッケでビーガンにも大人気だ。材料がひよこ豆だけということもあり安価で、屋台で気軽に食べることができる 屋台では一個1イスラエルシェケル=30.7円

ピタ ピタパン(Pita)


ピタパンとは直径20センチくらいの平たく円形のパンになる 英語ではポケットパン(pocket bread)とも呼ばれ、ドラえもんポケットの様に様々なものを挟んで(詰め込んで)食べることが多い。ケバブ、ファラフェルなど野菜や肉、豆類などの具材を挟みいれたサンドイッチとして食べる事が多い。ピタの歴史は古く中東の人々の主食の一つとされている。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



お勧めの記事一覧



にほんブログ村のランキングに参加してます!
1日1度押して頂けるとポイントが反映してランキングが上がっていく仕組みになってます。
↓このボタンをクリック↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
↑このボタンをクリック↑
皆さんのクリックでブログを書くモチベーションにも繋がってきます! 是非お願いします!
カテゴリー: 世界料理

Translate »